♪にじいろだより♪ 愛知県一宮市子育てママのおうちサロンNIJIIRO ~ ママも子供もニコニコ笑顔 ~ 「白神こだま酵母パン教室」「おむつなし育児教室」「ベビーマッサージ&よちよち手話教室」

初めまして、NIJIIROです。ご訪問ありがとうございます(^^)愛知県一宮市(一宮駅徒歩圏内&駐車場完備)で、『子育てママ&お子さんが一緒に通えるパン教室』を主宰しています。赤ちゃんや小さなお子さん連れのママも安心、少人数でアットホームなおうちサロン。子育て世代のママ講師と、おしゃべりを楽しみながら学んでみませんか?体験レッスン受付中です、お気軽にお問合せください♪

☆気になる商品。。。☆

2016
07
先日、世の中の優しいものを紹介するクイズ番組で、こんな商品が紹介されていました。

『おしゃべりテープ スマートシッター(ミニ)』  (「シェリーブ」 三和株式会社)  

おむつの内側に貼りつけておくと、赤ちゃんが排泄したかどうかをセンサーが感知し、
スマートフォンアプリで知らせてくれる商品。。。

おむつテープ

販売元のHPによると…、
「パパ、ママの育児応援グッズ」
オムツにひと工夫して、赤ちゃんのおしっこ、うんちの状況をスマホでお知らせ。
オムツの状態を知ることができるので、 オムツ交換のタイミングを把握できる便利グッズ。
・オムツの状態を感知:赤ちゃんのおしっこ、うんち をスマホでお知らせ。
・育児ダイアリー:赤ちゃんの成長を記録 することができます。
・距離感知:赤ちゃんが離れ過ぎたり見失ったりしないようにスマホから 15メートル 離れた時は アラームでお知らせ します。
・健康データ分析:おしっこ、うんちの回数を保存 できるので、赤ちゃんの健康状態を把握できます。

色々な意味で、とてもびっくりしました。。。
技術力や、おむつ交換のサインがすぐ分かること、育児応援に対する思いについては、すごい!と思う一方で、
「赤ちゃんとママが向き合う」ことの大切さが失われないか心配になりました…。
ブランド名の"シェリーブ"は"あなたを大切にする"という意味だそうです。このことからも、育児に良かれと思って
開発されたことは理解できます。ただ、使用に関してはこのテープに頼りすぎないよう注意が必要だと感じました。

NHKや日経MJ新聞でも紹介されたようなので、これから認知度が上がってくるかもしれません。

『子育てで大切なことは、わが子が人生の主人公としてより良く生きていけるように、「必要な時に、
必要な分だけのサポートをしてあげること」』これは、おむつなし育児研究所の和田所長から教えて
いただいた、私も大切にしている言葉です。

「子供が今何を必要としているのかは、子供に寄り添っていれば、子供自身が教えてくれる」とも
おっしゃっています。

おむつなし育児アドバイザーの立場から、子供と向き合う育児の大切さを改めて実感するとともに、
これからのアドバイザー活動にも生かしていこうと思いました。

2 Comments

やんまー  

驚きました!

先日おむつなしアドバイザーになった者です。
実際にこの商品を購入して使用なさろうとされているパパやママは、きっとお子さんのことを考えている方ばかりなのでしょうね。
「布おむつは洗濯が大変そう。でも紙おむつでできるなら!」そんな感じで製品化したのかな〜、なんて勝手に想像してしまいました。
でも、できることなら製品に頼って気づくのではなく、パパやママが自分で感じれると良いなぁ、、、と思ってしまいました。
私も多くの方がもっと子どもに寄り添えるよう、アドバイスを通して伝えていきたいと思います。
長文にて失礼しました!

2016/12/07 (Wed) 17:37 | EDIT | REPLY |   

子育てママのおうちサロンNIJIIRO  

To やんまーさん

コメントありがとうございます!「実際にこの商品を購入して使用なさろうとされているパパやママは、きっとお子さんのことを考えている方ばかりなのでしょうね。」きっとそうなんですよね。だからこそ、一番大切なことを見失わないでほしいと感じました。同じアドバイザーの方からコメントをいただけて、とても嬉しく思いました(^^)

2016/12/07 (Wed) 18:55 | EDIT | REPLY |   

Add your comment